最近のシステム

昭和60年製(1985)のメンテ済みLo-d DAD-450を鳴らしてます。
不思議な事に32年前の製品がCECのベルトドライブプレーヤーTL-51XRやSONYのHDDプレーヤーHAP-Z1ESより心地よく感じてます。
b0238782_21143710.jpg

エルサウンドのアンプのゲインが少し低いので音量に不満はありますが、欲を出さなければこれで充分かも知れません。
[PR]
# by makomako70 | 2017-10-16 21:15 | オーディオ | Comments(0)
現在使用しているあるメーカーのオーディオラックは「音楽性」と言うボッタクリワードを駆使して高額な価格で販売している割には塗装が甘くてサビがひどい状態でしたので、家のリフォームでペンキ屋さんが作業する時、同時にラックの支柱の塗装(鉄製)をお願いしました。
b0238782_21243029.jpg

ペンキ屋さんが言うには鉄の支柱を下地処理をせずに焼付け塗装(それも薄い)をしていたので
ビス穴の部分からサビが起こり塗装が浮いた状態だったそうです。
つまり、マトモな塗装が最初からされていなかったようです。

これが数年前に発売され、定価が25万の「音楽性」を売りにするラックの真実です。
塗装屋がまともな仕事も出来ないくらい金額叩いてるんだなぁ・・・

処置としては塗装を剥離した後サビを落としてペーパー掛けてエポキシ系サビ止めを2回塗り→上塗り2回。
ビス穴の中もしっかりと研磨してサビ止め塗布を行い屋内使用に耐えるように仕上げてくれました。

こんないい加減な塗装がされた欠陥ラックを買っていたのかと思うと自分自身情けないやら・・・
ラックは再塗装により穢れを祓ったので今後も使用出来ますがそれ以外のケーブルやアクセなんかは穢れまくってますのでタダでもいいから処分したい気分です。
物には罪が無いと他人はよく言いますが穢れた物は持っているだけでストレスになります。

本当に「音楽性」とか「芸術性」を謳う製品にマトモな物はありませんね。
[PR]
# by makomako70 | 2017-08-23 21:43 | オーディオ | Comments(4)

PMA-390 (初代)のメンテ5

一応信号が通りそうなコンデンサとオペアンプの交換
以前交換してあったニチコン オーディオ用標準品FW 16V10μFをELNAを使うのが勿体無かったので手持ちのニチコンのノンポーラー 25V10μFを使用。
オペアンプも意外といい音がする4565に付け替え。
b0238782_12104614.jpg

ちょっと気になるフイルムコンもルビコン製に左右とも交換してみる。
念のためバイアス確認してみると結構低くなっていたので再調整。
調整値7.5mVと言う数値に技術的な根拠は無く、ただ入手時点に計測した値(8mV)に近づけているだけ。
出来れば電源のLEDも青にしてみたい。。。。。
b0238782_12122464.jpg

1時間くらい適当に鳴らし込んだ後で聴くと妙なクセが取れている。
広がりも抜けも良く耳が疲れない。
変な音の原因はニチコンのFWシリーズみたいでした。

2017/8/8追記
LEDを青色に交換してみました。結構いい感じです。
b0238782_22411480.jpg

後はアンプ部分に入れているニチコンの標準品をエルナーに一部変更しようか悩み中
[PR]
# by makomako70 | 2017-08-06 12:13 | PMA-390 | Comments(0)

DCノイズフィルター作成

t.ken氏のブログで紹介されていた記事を元に作成してみました。
b0238782_19142265.jpg

本来は車載用らしいですがNFJのプリやDACに使えそうなので遊んでみました。
定格は12V 1.5Aらしいです。
回路図を見ても全く分からん。。。。 とにかくそのままパターンを引きました。
b0238782_19143694.jpg

最初は通電せず。
回路図ではマイナス側がグランドに落ちているので、もしやと思い入力側と出力側のマイナス(写真の赤リード)を接続したら動作しました。
ただ入力12.0Vに対して出力は11.6Vと0.4V程電圧降下していますがこんなモンでしょう。
ケースに穴を開けてグロメートを入れた後、組立て
b0238782_19173770.jpg

ACアダプターに接続すれば効果があるのでしょうが、安定化電源経由では効果は薄い気がします

7/13日 追記 ------------------------------
通電するにつれて音が立体的に変化してきています。ただ、ニチコンFWシリーズのキンキンした
音も嫌になるくらい出てるので、今後の課題として2200μの電解は日ケミに変えてみようと思います。

7/17日 追記 -------------------------------
ニチコンFWの2200μをNFJで販売しているルビコンの汎用品に交換し、
念のために2700pのセラコンも並列に追加。
ニチコンFW特有の嫌なやかましさが消えて滑らかになって聴き易くなった。
b0238782_20393819.jpg

また、NFJのプリとDACでは消費電流の多いプリに入れる方が効果的でした。
(プリは0.3A、DACは0.1A)
菊水の安定化電源のジーと言う唸りもかなり減少しています。
[PR]
# by makomako70 | 2017-07-12 19:21 | オーディオ | Comments(2)

欠陥スピーカーを処分

手持ちの欠陥スピーカーを処分しました。メーカー名は伏せておきます。RK-AL12/Gen2
欠陥製品なので当然買取に出せばすぐ欠陥点を見抜かれて査定価格は叩かれます。
ヤフオクでも心苦しくて出品出来ない欠陥品である事を相手に全て伝えた上での引き渡しです。(不実告知)
まともなら最近のオクで20万近い価格で取引されていました。

ネットで調べたら業者買取価格は55000円前後ですが、あくまで完動美品としての最高値でしょう。
我が家の欠陥状態ではどんなに高く見積もっても中古ユニット代の価値しかありません。

欠陥1
インナーバッフルにユニットがズレて取り付けされており、2時の方向で
アウターバッフルと接触し、ある程度の音量になるとピアノやウッドベースのアタックの強い音は
割れてしまう。→いくら美品でも音が割れるようでは箱としての価値は無いと思われます。

寒い日には焚き火に使えると思うけど塗料が臭そうw 屋外に置いておけば巣箱として使えるかも・・
スピーカーとしての最低限の性能である定格入力までは安定して音が出るという事すら出来てません。

色々と文字を消した画像で汚いですが、下記のようなイメージ。
b0238782_17582346.jpg


欠陥2
鬼目ナットが斜めに埋め込まれている部分があるのでスパイクを取り付けると脚が斜めになる。
スタンドとしての体を成していない。
車で例えるならホイールアライメントが狂いすぎて真っ直ぐ走れない状態。
b0238782_1813934.jpg


ガレージメーカーの製品を購入する時は欠陥製品に対して真摯に対応してくれるか否か
メーカー(販売者)としての姿勢の見極めが必要です。

欠陥を指摘した客の思考が停止する程、長時間に渡って詭弁を駆使して客を丸め込みにかかったら要注意!
洗脳の恐れがあります!
ウソつきほど饒舌ですからww
お金に異様に汚い仕草や執着、言動が見られた場合も要注意です。
例:「この製品はゼニが取れる」←なんて汚い言葉でしょう。見れば目が穢れ、聞けば耳が穢れます


達人とか第一人者と言った称号は自ら名乗るものでは無く、人徳や功績により周囲から自然と呼ばれるもの。
自分はこれだけの技術を持っているからと慢心し、自信に溢れた態度がいつの間にか見るのもおぞましい傲慢さに変わっている事にさえ自ら気付かず尊大な態度を取り続け、諭す人も居ない状態で厚顔無恥さを周囲に振りまけばどうなるのか?
行き着く先は裸の王様です。人の心はお金で買えないよ。

自信を履き違えると慢心となり
唯我独尊を突き進むと非常識となる。
謙虚な自信家は他人から一目置かれ、
高慢な自信家は他人を不快にさせ、裸の王様となる

実るほど頭を垂れる稲穂かな 昔の人は良い言葉を残してくれたものだ。
[PR]
# by makomako70 | 2017-05-20 18:09 | オーディオ