FX-AUDIO TUBE-01J改造

改造という程のものではないのですが、NFJの製品は何故か部品を交換したくて仕方ない。
わくわくする衝動が抑えられなくなり部品を交換してみました。
NFJの製品は基本性能が値段の割りには高く部品交換により大きく良化するのでいじり甲斐はあります。
b0238782_10123662.jpg

流石にメーカー不明の部品(特に電解コンデンサ)は危なくて使えない。
金皮抵抗もなんか見るからに怪しくて不安になる。海外生産品でも国内メーカーのカーボンの方がはるかに安心出来る。

裏面を見ると部品リードだけでなく半田も一緒にカットしている。(半田クラックを起すので基盤製造においてやってはいけない作業の一つ。)
ケースとのクリアランスに何ら問題が無いのに何でSWやリレー、真空管ソケットの足まで切るんだ?
高圧じゃないので空間距離が必要とも思えないが、全ポイントの再半田は必須。
少しずつ気になる部品を購入して交換してるうちにほとんど変わってました。
部品代より送料の方が多いかも知れない・・・・・
EROのコンデンサなんかは全高が2ミリ高くてケースに入らないので部品を加工しています。
b0238782_10162516.jpg

スポンジの脚ではカッコ悪いのでボール盤で2.5ミリの穴を開けてM3のタップを切り、
インシュレーターをネジ止めしました。音に影響は無く見栄えだけは良くなりました。
b0238782_10193048.jpg

さらに余っているファインメットビーズを熱溶着出来るバンコードに通してリングを作り
真空管に装着しています。NFJの真空管リングはぶ厚いので音が死んでしまい使い物になりません。

この方式ですと適度な締め付けによる制振なのかファインメットの響きが球に乗ったのか、それともファインメットによるノイズ低減なのかは不明ですが、カマボコ特性で篭った音のするゴミ真空管であるGEの6AK5が別の球のように音が良くなり、別売りオプションの選別品を越えた音を出すようになりました。
b0238782_10371836.jpg

グランドパターンにはサーマル加工されていたりして部品交換前提?の設計されているのがユーザーにとっては嬉しい。
私の様に回路知識が無くても半田付けが出来ればホビーとして充分楽しめるだけの要素を持っている。
[PR]

# by makomako70 | 2017-05-28 10:43 | オーディオ | Comments(0)

欠陥スピーカーを処分

手持ちの欠陥スピーカーを処分しました。メーカー名は伏せておきます。RK-AL12/Gen2
欠陥製品なので当然買取に出せばすぐ欠陥点を見抜かれて査定価格は叩かれます。
ヤフオクでも心苦しくて出品出来ない欠陥品である事を相手に全て伝えた上での引き渡しです。(不実告知)
まともなら最近のオクで20万近い価格で取引されていました。

ネットで調べたら業者買取価格は55000円前後ですが、あくまで完動美品としての最高値でしょう。
我が家の欠陥状態ではどんなに高く見積もっても中古ユニット代の価値しかありません。

欠陥1
インナーバッフルにユニットがズレて取り付けされており、2時の方向で
アウターバッフルと接触し、ある程度の音量になるとピアノやウッドベースのアタックの強い音は
割れてしまう。→いくら美品でも音が割れるようでは箱としての価値は無いと思われます。

寒い日には焚き火に使えると思うけど塗料が臭そうw 屋外に置いておけば巣箱として使えるかも・・
スピーカーとしての最低限の性能である定格入力までは安定して音が出るという事すら出来てません。

色々と文字を消した画像で汚いですが、下記のようなイメージ。
b0238782_17582346.jpg


欠陥2
鬼目ナットが斜めに埋め込まれている部分があるのでスパイクを取り付けると脚が斜めになる。
スタンドとしての体を成していない。
車で例えるならホイールアライメントが狂いすぎて真っ直ぐ走れない状態。
b0238782_1813934.jpg


ガレージメーカーの製品を購入する時は欠陥製品に対して真摯に対応してくれるか否か
メーカー(販売者)としての姿勢の見極めが必要です。

欠陥を指摘した客の思考が停止する程、長時間に渡って詭弁を駆使して客を丸め込みにかかったら要注意!
洗脳の恐れがあります!
ウソつきほど饒舌ですからww
お金に異様に汚い仕草や執着、言動が見られた場合も要注意です。
例:「この製品はゼニが取れる」←なんて汚い言葉でしょう。見れば目が穢れ、聞けば耳が穢れます


達人とか第一人者と言った称号は自ら名乗るものでは無く、人徳や功績により周囲から自然と呼ばれるもの。
自分はこれだけの技術を持っているからと慢心し、自信に溢れた態度がいつの間にか見るのもおぞましい傲慢さに変わっている事にさえ自ら気付かず尊大な態度を取り続け、諭す人も居ない状態で厚顔無恥さを周囲に振りまけばどうなるのか?
行き着く先は裸の王様です。人の心はお金で買えないよ。

自信を履き違えると慢心となり
唯我独尊を突き進むと非常識となる。
謙虚な自信家は他人から一目置かれ、
高慢な自信家は他人を不快にさせ、裸の王様となる

実るほど頭を垂れる稲穂かな 昔の人は良い言葉を残してくれたものだ。
[PR]

# by makomako70 | 2017-05-20 18:09 | オーディオ

HAP-Z1ESの音質改善 振動対策編その2

劣化部品を交換した1985年(昭和60年)製造の普及型CDプレーヤーLo-D、DAD-450に匹敵する音質を誇っている我が家のHAP-Z1ESの振動対策をさらに行ってみました。
ホンマにこの機種、評論家の角田がベタ褒めするほど音がいいのか?30年前の音から劣化してんじゃないの?
b0238782_165561.jpg

今回のポイントはハードディスクです。
取り付けステーごと外してみるとハードディスク取り付け用のゴムブッシュがヘタって0.5ミリほど
隙間があり、グラグラしていましたのでホーセンターにて部品調達して交換。
妙な隙間もガタつきも無くなり音も安定しました。
ブッシュはヘタったままでワッシャにより隙間対策をすると余計にうるさくなるのでブッシュ交換がベスト。
さらに100均の耐震ゲルをハードディスクに貼り付けします。これで小さな振動を取ってやります。
ウレタン系はダメで柔らか目のエラストマー系が良い結果でした。

開けたついでにノイズ対策もしておきます。
b0238782_16154676.jpg

この機種はオーディオ的に対策してもあんまり意味が無いのでトランス電源式オーディオ用PCとしてアプローチした方が良さそうなのでハードの電源コードとグランド線に余っていたフェライトを装着。
フェライトコアの位置は音を聴きながら決めました。
CPUには熱対策でヒートシンクを貼り付け。

ちょっと静かになった気がする。
[PR]

# by makomako70 | 2017-05-13 16:21 | HAP-Z1ES | Comments(0)

FX-AUDIO TUBE-01J導入

前から気になっていたNFJのラインアンプを購入しました。
価格は送料込みで5000円程度なので全く期待はしていませんでしたが、
実売5万のオーディオスペースの真空管プリがジャンク品に思える位、音がいい。
エルサウンドのアンプに繋いでいますがドライブ力が上がり低域の反応が確実に早くなっています。
b0238782_2015557.jpg

アンプ側のVRを1時位の位置に固定してプリ側で音量調整します。(-6dB設定)
能率もインピーダンスも低いSPでも鳴る様になりました。
b0238782_204143.jpg

ノイズは無く、挿入によるロスも感知不能。
ゴミで捨てようと思ったGEの6AK5の球がハイ落ち気味ながらいい音している。
ロシア球もクールで捨てがたいが別売りの中国球の軍用選別品が一番バランスが良かった。
この価格でここまで不満の無い音が出るとは凄い設計としか言えません。
しかし残念な事にユニットの駆動力は上がったけど音の広がりが無くなりましたw。
大体下記の様なイメージですが本体に貼り物をして振動対策をする事で無事解決しました。
b0238782_20164992.jpg


電源はACアダプターでもかなり良いですが、ケンウッドや菊水の安定化電源を使うとさらに良くなります。ついでにDCケーブルにメーター140円程度のベルデン1503Aと100円程度のプラグを使い自作し 、フェライトコアやファインメットビーズで武装するともう一段良くなります。

一番困るのは本体に対して安定化電源が高すぎる事。
[PR]

# by makomako70 | 2017-04-18 20:20 | オーディオ | Comments(0)

HAP-Z1ESの音質改善 振動対策編

HAP-Z1ESの振動対策を行ってみました。
実はこの機種、インシュレーターを入れても入れなくてもあんまり音が変わらないんです。
ビスのトルク調整なんかしてもほとんど(正確には全く)効果ありません。
それどころかインシュレーターを入れると奥行きが全く無くなるという不思議な事になったり・・
そんな訳で下記のインシュレーターは使用していませんでした。
b0238782_19445182.jpg

丁度ダイソーで面白そうな商品を見つけ、アイデアが湧いてきました。
b0238782_19463417.jpg

これを貼りあわせてインシュレーターにします。ステンレスとの接着面だけフイルムを剥がします。
もう一方のフイルムを剥がして壁に貼れば大型レゾナンスチップとしても使えます。
b0238782_19471768.jpg

これを脚の下に置きます。ヘアラインの向きにより音が変化するので前側は横に、後ろ側は縦にします。
30分くらいで落ち着いてきます。
b0238782_19511087.jpg

あくまで私の環境の結果ではありますが
投資金額300円の物が6万を越す製品を超えてしまいました。

1.ノイズフロアが下がって今まで聴こえなかった音が出てきた。
2.奥行きと高さが出て部屋が大きくなった様な鳴り方になった。
3.ヌケが良くなり上も下もよく伸びる (この機種特有のこもりが取れる)
4.パンチ力に変化は無いのにしなやかさが追加された。
5.今の所は悪い点が見つからない。

これでやっと普通の音になりました。
ハードディスク内臓製品はオーディオ機器という考えよりPCとして対策した方がいいのかも知れません。
[PR]

# by makomako70 | 2017-04-10 20:02 | HAP-Z1ES | Comments(4)